FC2ブログ

広島大学体育会バドミントン部公式ブログ

広島大学バドミントン部の日々の高め合いブログです。コメント等よろしくお願い致します。

今回のブログは30楠本が担当させていただきます。

2019年が始まってもうすぐ1ヶ月が経とうとしていますが、周りではインフルエンザになったりシンプルに体調を崩している人が増えてきました。そう言う自分もついこの前体調を崩してしまったので、体調管理に気をつけて頑張っていきましょう。

あと1ヶ月少々で県新人がやってきます。そこで今回はプレーにおいて自分に足りないところとそれを克服するためにこれからやっていくことについて書かせていただこうと思います。
まず、先輩の方々からもアドバイスで何度もいただいていることなんですが、自分には決め手がありません。自分が目指そうとしているプレースタイルは粘ってラリーをして相手を動かして疲れさせるというものなのですが、追い込んでからの決め手がなくて決めきれず、結果逆に点を取られると言う場面が多いので追い込んでから決めるパターンとかを作っていく必要があるのかなと思います。それと自分は上からの強打がとても弱く、どこかそこから逃げてフリーメニューノックなどではレシーブやロブの精度の練習などばかりをしています。それらもとても大事で自分にとって必要なことだと思うのですがこれからは上からのショットの練習も増やしていこうと思います。
次に、粘りのプレーをするにはかなり体力が必要になってくると思うのですが、自分には他の人よりも特別体力があるわけではないと思います。なので、これからウェイトでは水曜日に筋力をつけるトレーニングをして金曜日は走り込むメニューをメインにしようと思っています。
県新人まで時間は限られていますが、1ヶ月あれば絶対にいくつかの所で成長はできると思うので、少しでも強くなれるように頑張っていきます。

最後に、もうすぐ2月になって2月になればすぐ春休みが来ると思うのですが、自分は自動車学校の進捗状況が絶望的ではないにしろそろそろちゃんと行き始めないとやばいんじゃないかというところまで来ているので、時間が多くとれる春休みに一気にブーストをかけていこうと思います。それとバイトも考えないといけません...

ブログの最初にも書きましたが、体調を崩さないように頑張っていきましょう!!
以上で今回のブログを終わります。最後まで読んでいただきありがとうございます。



スポンサーサイト
今回のブログは29の芝原が担当させていただきます。

29が幹部になっての部活が始まって1ヶ月が経ち、練習の運営を考えたり会計の仕事をしたりと段々と慣れてきた気がします。しかし、慣れてきたら疎かになってしまったりすることもあるので毎回しっかり気を引き締めるように意識して周りを見て練習に取り組みたいと思います。声も前よりは出るようになってきた気がしますが、幹部としてもっと盛り上げていきたいです。

最近成人式やオフが重なり試合練に行くことができず、あまり試合をしていないなと感じます。毎週毎週試合練を今までやっていた分なんか今試合して大丈夫かなという不安がすごいあります。2月には中四交流や県新人などがあるので数少ない試合練を大事にしていけたらいいなと思います。自分は去年の県新人ではシングルスではみんなに勝てるやろと言われていたのに下の方で負けて、ダブルスも葛葉さんと組ませて頂いたにもかかわらず優勝できず悔しかったです。なので今年はダブルスではずっと2回戦ぐらいで負けてきた金川と上の方まで行って喜んで終わりたいし、1年生に上位を広大で埋め尽くしてもらいたいと思います。そのためにもしっかり1年生の強化に努めていきたいと思います。

今年はインフルエンザがかなり流行っていてみんなそうだと思いますが身の回りに結構インフルエンザにかかっている人がいると思います。正直自分もなんとなくかかりそうな気がしますが予防に努めかからないように頑張りたいと思います。

あともう少しでテストがあると思います。テスト週間のオフを利用してしっかり勉強しましょう。今落としそうな単位がある人も後悔しないようあと何週間かの辛抱だと思って落とさないように頑張ってください。バド部の落単数が減ることを心から願ってます。

以上で今回のブログを終わります。
今回のブログは29藏富が担当させていただきます。

ここ最近は成人式で帰省してた組がいなかったため、副将の自分が主将代理として部活の運営をしており、どっかの誰かさんがインフルにかかったおかげで早くとも来週の月曜日まで主将代理を務めることになりました。彼には早く戻ってきてもらいたいものです。主将代理を務めていると、今日の練習で何をするのか考えたり、状況に応じてメニューを変更したり、練習前も練習中も常に自分以外のことも考え続けないといけないため、今までの練習よりもどっと疲れるようになりました。これを続けていた金川はすごいと思いました。金川が戻ってきたらもっとサポートできるようにもっと考えて練習していこうと思います。主将代理を務めているこの数日で気づいたことは自分が話すときに相手の顔や目をほとんど全く見れていないということです。前に出て全員に向けて話すときや、アドバイスをするときに全然相手の顔ではなく、足元しか見れてませんでした。話を聞くときは意識して相手の目を見るようにしていたのですが、こっちから話すときもしっかり目を見て話すことを意識したいと思います。

話は変わりますが、昨日お風呂に入ってるときに胸筋でちょっぴり影がついてたり、腹斜筋の筋がちょっとだけ見えたり、かすかにウエイトの成果が見られるようになりちょっと嬉しかったです。そこで(?)、今年の目標として「体脂肪率を13%以下にする」を掲げようと思います。現在16%なのであと約3%を下げるために、週2ウエイトはもちろんですが、家で毎日筋トレをやること、規則正しくバランスのいい食事を心がけていこうと思います。

冒頭でも話したように、この時期はインフルや風邪が流行っています。部内でも体調が優れない人もちらほら見られます。そして、もうすぐ試験期間に入り、夜遅くまで勉強して睡眠時間がかなり減ってしまう人も出てくると思います。体調管理もバドミントンで強くなるために大切な要素の一つだと思います。無理に夜更かしをしないように早めに準備を始めて健康的な生活を送るようしましょう。(こんな時間にブログ書いてる自分にしっかりと言い聞かせます…。)

今回のブログは以上です!
こんにちは。今回のブログは29倉地が担当させていただきます。

この前の土日月は成人式等もあり、同期が2人いないこともあり、色々と大変でした。しかし幹部が少ない自分たちの代はそのようなことがまた起きる可能性は十分にあるし、自分しかいないなんてことも起こり得ると思うので、幹部としての責務を果たしていこうと思います。

さて、今回は私自身が最近感じている疑問や感じた課題について書こうと思います。一つ目は配球です。これまでは何となく配給にこだわらないけんな〜程度にしか思っていなかったのが正直なところですが、最近後ろからも前からも色んなショットが打てるようになってきて、いざ選択肢が増えたためか、すごく何を打てば良いのかが迷います。例えば、サーブレシーブでロブあげて、それに対して相手がフォア奥にしろバック奥にしろハイクリアを打ってきた時にある程度余裕を持って球に入れると思うんですけど、そのあと何を打つことによってそのあとのラリーに繋げれるのかというのがわからないです。今まで自分はとりあえずクリア打とう、今回は手前にに打ってみよう、みたいなある意味気まぐれにしか球を打ってこなかったのですけれど、自分が有利な展開に持って行ってミスを誘う、甘くなった球を仕留める、と言った風に点を取るためのラリーの展開の仕方をどうしようか?といったところです。一打目も大事だと思うのですが、その後の2打目、3打目であったり、仕留める時も思いっきり打つのかあえて遅い球をネット前に落とすのかと言った使い分け、そういった球の使い分けがわからないので、他の部員やOBさんにそう言ったことを聞いて何か掴めればなと思います。

また、体のケアって大事だなと思いました。最近自分は両足のアキレス腱がヤバいらしく、このまま行ったら春休みを棒に振ってしまうぞと言われてしまいました。そうなるのはとても嫌なのでこれからしっかり練習後に身体のケアをして行きたいし、みんなもどこか悪い所はあると思うので、自分見たくならないようにしっかりケアして欲しいです。

最近はOB会計が割と忙しく、そんな中体育会の仕事や学連の会計の仕事、ホームページ作成等ゆっくりしている時間がなくとても忙しいです。また授業もあり、そろそろ期末も近いので忙しすぎてもう爆発してしまいそうです。おかげで、岡定を機に綺麗になった家がまた汚くなってしまい、足場がないレベルです。しかもお金がないためバイトも探さなければなりません。なんか最近付いてないというか、色々と上手くいかないことが多いですが、しっかりと単位だけを取ることを最優先に色々こなしていこうと思います。

以上で終わります。
今日は成人式でかなり人が少ない中の練習でしたが、たくさんのOBさんが来てくれて、みんながいつも以上に自分より強い人と試合練ができた日でした。OBさんがた、いつもありがとうございます。
今日の集合ではたくさん注意をもらいましたが、その時思い出したのが少し前に葛葉さんが言っていた言葉で、こうしなければならないというルールも大切だけど上手くなるための行動をしてほしいという言葉です。僕はこの言葉を聞いた時、自分が目指していた気持ちを言語化してくださったような気がしていました。たしかにこの言葉を実践すれば、今日のように塚野さんから指摘してもらった、練習に対する態度や土橋さんから指摘してもらった基礎打ちに対する態度も改善されるだろうし、何より部活の雰囲気も良くなると思います。
29.30で何より大事な技術向上を目指すなら、やらされる練習ではなく、自分からやっていく練習が大切だと思います。
と、ここまで口で言うのは簡単ですが、自分は正直最近の練習で最初の頃のような上手くなっているという感覚を感じなくなってる気がしています。高校はじめのOBさんに飲みの席で高校初めでも頑張ればいける!と励ましていただいてその言葉は僕の中ですごくうれしかったですが、試合の中で全然納得のいくプレーができなくて正直日々焦るばかりです。じゃあもっと練習しろよともちろん思うと思いますが、どうゆう練習をすればいいのかがわからなくなってきていて、自分の動画を見てもやはり圧倒的に足りないのはフットワークとショットの精度で自分の場合体勢が悪いせいでショットがクソになることが多く、やはり筋力や体幹が大きな自分の弱さだなと思っています。そこでいまはとにかく筋トレを頑張ろうと思っています。
長々とネガティヴなことを書いてしまいましたが、最近の練習は30も増えて楽しい練習ができてると思います!県新人にむけてこれからも声出して練習頑張っていきましょう!!